HOME > 新着情報 > 日本舞踊・イベント・よさこい > 『美の響宴』

新着情報

カテゴリー別
月別

『美の響宴』

2010.02.27

2月26日名古屋能楽堂で

Smile for Life~あなたの美しい笑顔のために~ 『美の響宴』

が開催され
、その中で北徳の衣裳を見て頂きました。

北徳の衣裳が出演?した「婚礼の儀」の他に、
とても色々なアーチストの方々が出演され、

どれも厳かな能楽堂の舞台とマッチして心に沁みるものでした。.tirasi.JPG


ここでは客席からの舞台内容を少し紹介したいと思います。


最初は写真家の
せんめいさんのスライドによる写真展。
写真の知識はないスタッフですが、せんめいさんの写真、
そしてそこに添えられた言葉がとても じわーっ と身体に入ってくるのを感じました。


私達が普段何気なく過ごしていることが、決して当たり前ではないこと、
色んな形で伝えられている事ではありますが、ダイレクトに感じました。

次は
コジマヒロミチさんのライブ、素敵な声に聞き入りました。

御未来字(おみくじ)  で有名な文字職人の杉浦誠司さん には
何とスタジオ綾の色紙を書いていただきました!うれしいっ!

sutajiosikisi.JPG


杉浦さんはただそこにいらっしゃるだけで柔らかい笑いのオーラが感じられます。
DJデイルさんとの掛け合いはまさしく?!


その他 仏画師の村瀬信吾さんの仏画展、

フルーツカービング・フルーツで色々なお花を彫っていくのです!

(石鹸でもあるんですね。いい香りがしてグッド!!ずっと見ていたかったです。)

のブースもあり実に盛りだくさんでした。

さて北徳の衣裳の出番。
hanayomemuko1.JPGhanayoemuko2.JPG

婚礼の儀。
ここでは室町挙式というものが行われました。
婚礼に色々な決まりごとが形づいてきた室町時代、

結婚式の原点となった「三献の儀」をメインとした人前結婚式、
その中の「お守り交換の儀、結びの歩み」が紹介されました。

hatinoji.JPGoironaosi.JPG

 

 

 

 

能舞台の上で、普段は見せることの無い「お色直し」もやりました。

衣裳の詳細、

裏・楽屋からのお話はスタッフブログで紹介しています。kamera.JPG

なかなか見れない裏側。面白いですよ

ご覧下さいませ。

 

さて表の会場は、女性ばかりでなく、皆さん、綺麗な花嫁さん、そして衣裳にカメラや携帯を一斉にむけていらっしゃいました。

 

二部はなんと「JULEPS」のライブ。
公開リハーサルも見れて大満足。
涙をこらえるのに必死だった「旅立つ日」を含めたくさん歌っていただきました。

また写真アップしますね。

今回行われた美しいもの。
全て現在と日本古来の伝統文化の融合、という点で共通しています。
まさしく温故知新。
故きを温めて新しきを知る。。。受け継がれてきた日本の文化を新しいエッセンスを加えて生かし、伝えていく。。
幸せなひとときでした。

 

 

 

HOME > 新着情報 > 日本舞踊・イベント・よさこい > 『美の響宴』
ページの先頭へ戻る