HOME > 新着情報 > お客様の声&写真のご紹介

新着情報

カテゴリー別
月別

衣裳が想像以上にステキで・・・感激でした!!

2010.08.11

 秋に挙式を控える新郎新婦様。

『当日はドレスしか着ないので、きれいな和装で前撮りがしたいんです』という新婦様の願いを・・・

北徳の和装前撮りで叶えて頂きました~

100620-144.jpg葉子白半身

新婦様が選ばれたのはもちろん、衣裳二点プラン

まずは、日本の花嫁さんらしく、品よく可憐に・・・白の竹屋町縫い打掛です。

 

紗の生地に、一針一針、丁寧な手刺繍が施されていますので、

写真で見ても質感が違います。

金糸・銀糸・色糸を使用しますので、独特の立体感や光沢感が刺繍にはあり、

いわゆる染めや友禅のもの(プリント柄)とは違う美しさですね。

肉眼で見ると、「わー、キレイ!」と、花嫁さんは驚かれます・・・

 100620-166.jpg葉子後ろ半身

後ろは、「エ霞花車文様(えがすみはなぐるまもんよう)」と言って、古典的で豪華なデザイン。

花嫁さんの晴れの日の装いにはピッタリの優美な打掛です。

北徳の打掛は、後ろ姿もきれいですので、ぜひ残しておきたいもの。

カメラマンさんも美しいショットを逃しませんよっ。

100620-220.jpg葉子ヘア

こんなアングルもいいですよね☆

ヘアスタイルも、とってもかわいらしく仕上がっています。

新婦様はご自分では見られませんので、さまざまなアングルからたくさん撮影し、

写真の仕上がりが素敵!と、みなさん喜んでいただいております^^。

 

はい、もちろん、新郎様も、忘れておりません!!

「新郎様も品よくカッコよく・・」がモットーの北徳ブライダルでは、花嫁さんの衣裳に合うよう、

やわらかい雰囲気の紋付が素敵だなと思い、新郎様は朱鷺色の紋付で♪

100620-032.jpg葉子白2人全身

100620-071.jpg葉子茶室新郎メイン

朱鷺色という日本独自の色は、ピンク色とはまたちょっと違い・・・とっても上品。

やはり日本人に、日本の色はよく似合います。

朱鷺色の着物は男性のお顔うつりも明るくなるので、写真で見るとなかなかGOODなんですよね。

そして、さりげなく着物の襟が紺色、そして羽織も紐も紺色・・・

こういう、差し色を入れることで、ぐっと締まりますし、オシャレな着こなしになります。

 ココは、社長のセンス?こだわりが光るポイントで新郎様にも喜んでいただけますね。

 

前撮りでは、お客様の好きなアイテムや、一緒に撮影したいモノなどがあれば

持ち込みOK!です。

結婚式と違い、ゲストを待たせることなくゆったりと時間を使っていただけますので、

満足いくまで撮影できるのも魅力ですね。

100620-201.jpg葉子サングラス

100620-061.jpg葉子新郎カメラ

楽しそうなお二人

楽しい時間はあっという間に流れ、お色直しへ~。

徳川園から車で1分?のスタジオへ移動です

はい、チーズ

100620-228.jpg葉子とスタッフ徳川園

チームワーク抜群の女性スタッフたちと

新婦様をしっかりサポートしております!

撮影は慣れない和装ですので、歩き方やポージングをアドバイスしたり、

のどが乾いたらお茶をご用意したり、撮影も盛り上げたり?・・・と、

新婦様が安心して撮影できるよう、心配りをしておりますので、なんでもおっしゃってくださいね

 

衣裳が想像以上にステキで・・・感激でした!!の続きを読む

「とにかく楽しかった!」の一言です。前撮りって最高☆

2010.07.20

10月に挙式を控える新郎新婦様。

「当日はドレスしか着ないから和装で写真を残したい」という花嫁さん、

ゼクシィで北徳を見つけてくださり、

「衣裳が他と違ってステキそうだから・・・」と、サロンにお越しいただきました

たくさんご試着もして頂き、せっかくだから、“打掛と振袖の二点プラン”に。

そして、徳川園ロケの当日は・・・

なんと雲一つない晴天

042.jpg渕上様徳川園全体ヨコ

しかも、平日プランですので、徳川園も観光客は少なく、

ほぼ貸し切り状態!です。なんて贅沢なロケーションなんでしょう~^^。

 083.jpg渕上様かさヨコ

111.jpg渕上様池の上ヨコ

青い空と、美しい緑と、清らかな大池・・・

キラキラと降り注ぐ日差しもキレイで、お二人の姿がより一層引き立ちますね。

128.jpg渕上様新婦半身かさ

新婦様の衣裳は、北徳でもダントツ人気の、

職人による手刺繍が素晴らしい、「白の竹屋町縫い打掛」です。

今では作ることが非常に困難な刺繍が施された打掛は、やはり写真にしたときの仕上がりが違います。

さて、お天気も良く、楽しい撮影♪

お二人も少しずつ慣れてきた様子^^。笑顔もやわらぎますね。

笑顔が素敵なお二人には、カメラマンもノリノリで・・・色んなリクエストや提案がっ

051.jpg渕上様髪の毛触る182.jpg渕上様膝枕

ちょっと髪の毛を触ってあげたり、膝枕もしちゃったり・・・照れながらも、自然な感じがステキですよね。

こんなシーンが撮れるのも前撮りならでは!です。

とってもいい雰囲気の写真が撮れました。この後はお色直しです~☆

 

「とにかく楽しかった!」の一言です。前撮りって最高☆の続きを読む

「この衣裳が着たいんです!」と、ロケ撮影をされたお客様のご紹介☆

2010.06.16

先日、名古屋の徳川園にて、和装前撮りをしていただいたY様

検索で、北徳のホームページを見つけていただき、

お電話をいただきました♪

そして、

『とっても気になる素敵な衣裳がありまして、ぜひそちらを着たいのですが・・・』

と、新婦様^^。

 

その衣裳は・・・コチラ。

「常盤衣(ときわごろも)」と言います

100428-646.jpg山田様全身

お美しい~♪♪

実は「常盤衣」は、歌舞伎の舞台衣裳。

『義経千本桜』という演目の中に登場する、静御前(しずかごぜん)の衣裳なのです

 脇や袖を紫色の紐でかがり縫いしてあり、

 “しごき”と呼ばれるやわらかな帯をしているのが特徴的です。

もちろん、舞台衣裳ということで、北徳ならではの衣裳ですが、

 とても上品で美しい打掛ですので、

花嫁さんの衣裳として、私たちも素敵だと思っております。

Y様は、ホームページ上で衣裳の写真を見て、

「こんな綺麗な打掛、見たことがない!一度でいいから着てみたいと、

衣裳を見に来てくださいました。

しかも、豊橋からわざわざ名古屋のサロンにお越しいただき・・・

ありがとうございます

実際に肉眼で見ると・・・その品のある色合いや模様に感激!

ホームページや、写真で見るのとは、風合いがまた違うんですよね。

お着物って本当に、趣があり、日本の伝統衣装ならではの美しさがあります☆

100428-612.jpg山田様かさ

 

「この衣裳が着たいんです!」と、ロケ撮影をされたお客様のご紹介☆の続きを読む

人気の『徳川園ロケプラン』、お客様の写真&ご感想アップしました☆

2010.05.24

新緑が始まった季節に、徳川園で前撮り撮影をされた、F様。

お2人の挙式は・・・軽井沢でのリゾートウェディング

ステキですね~♪

『軽井沢では、ドレスしか着ないので、ぜひ名古屋で和装前撮りがしたくて・・・』

という、新婦様が、北徳の前撮りをインターネットで見つけてくださいました

ありがとうございます。

新婦様曰く、

『ホームページの衣裳が、とにかく素敵だったから♪』

f-0026.jpg不破様全身2人

そう言って頂けると、とても嬉しいです^^。

前撮りといえば、通常はいわゆる写真店さんやスタジオさんが行っているのですが、

北徳は、衣裳屋です・・・。

ですので、 「他さんより衣裳のクオリティが高い!」という声を多くいただいております。

写真は残るモノだからこそ、衣裳にこだわりたいのは

花嫁さんとしては当然ですよね

私たちも、ご満足いただけるよう、お2人や衣裳を美しく撮影できる環境作りに努めております。

f-0045.jpg不破様キクモモタテ

f-0310.jpg不破様白花ヨコ

 鮮やかなピンクのキクモモや、

日本庭園を白く彩る、ドウゲンツツジなど・・・

和装を引き立たせるロケーションが、徳川園にはあります。

季節感のある写真を残せるのは、ロケ撮影の醍醐味ですから!!

こんな四季折々のシーンも逃さず撮影いたしますヨ

 

人気の『徳川園ロケプラン』、お客様の写真&ご感想アップしました☆の続きを読む

徳川園ロケ、『お客様のお写真&ご感想』をアップしました!

2010.04.19

今月末に結婚式を控えるお客様が、徳川園にて前撮りロケ撮影をされました

当日は“ドレスのみ”という新婦様。

すると、お着物好きなお母様とお祖母様から

「和装は着ないの?」「和装がやっぱり見たいな~」と・・・。

そこで、『じゃあ写真だけでも残そう!』というお話になって

HPで検索して、北徳を見つけてくださいました。ありがとうございます☆

たくさん衣裳をご試着された中、新婦様が選ばれたのは、色打掛と振袖です

 F-0198.jpg森様(全身2人)

まずは、赤の美しい打掛です。

北徳ならではの、「竹屋町縫い刺繍」で、ひときわ優美さが漂います。

打掛は後姿も素敵、色とりどりの花車文様が描かれています。

そして、新郎様は、艶やかな赤を引き立たせるよう、あえて黒紋付ではなく、

銀鼠色の織の着物に、高貴な紫色の袴。

優しく、品格ある姿ですね。

 F-0304.jpg(森様茶室)

しっとりとした表情が絵になるのも和装ならでは。

徳川園は、そんな日本の奥ゆかしい花嫁姿を美しく演出する・・・

最高のロケーションです

F-0474.JPG(森様かさ)

そして、打掛の後は、お色直をしして・・・振袖に♪

やっぱり一生に一度、日本の花嫁として打掛と振袖、どちらも魅力的です。

北徳では、両方着られる花嫁さんが多いですね

 

徳川園ロケ、『お客様のお写真&ご感想』をアップしました!の続きを読む

 

<< 1|2|3

 

HOME > 新着情報 > お客様の声&写真のご紹介
ページの先頭へ戻る