HOME > 新着情報 > 雑誌・メディア掲載情報 > ゼクシイ9月号に、「北徳の打掛」が紹介されました☆

新着情報

カテゴリー別
月別

ゼクシイ9月号に、「北徳の打掛」が紹介されました☆

2011.07.26

7月23日に発売された、ゼクシィ東海版9月号☆

2011072422590000.jpgゼクシイ9月号

和装を特集している編集記事で、北徳の衣裳が紹介されています(132ページ)

なんと・・・企画ページの表紙です!「1ページでド~ン!」と(右側)

2011072423000000.jpgゼクシィ扉見開き

☆「色で織りなすおしゃれ和ウェディングの世界」☆

日本の花嫁だからこそ楽しめる和のウェディング。衣裳もコーディネートも今ドキの「和」はとってもオシャレ!

今回の特集は「色で選ぶ“和”」という新提案。

春夏秋冬と、四季を通じて個性が活かせる・・・そんな和装の楽しさを体感して♪

そんなステキな企画になっています。

そして、北徳の衣裳は・・・コチラ↓↓ 春バージョン

2011072423020000.jpgゼクシィ打掛(春)

春らしい桜色、淡いピンクの打掛です

上品な色合いの打掛に、花束やくす玉が描かれたレトロな柄かわいいがデザイン。北徳の衣裳ならではの、金糸で縁どられた刺繍は、豪華さもたっぷり。

そして、掛下(打掛の下の着物)は、普通は白しかないのですが、舞台衣裳の北徳ではオシャレにご提案

淡いピンクの打掛には、さわやかなグリーンの掛下を合わせています。衿元と、裾からちらっと見えるグリーンはとっても素敵!白の掛下よりも、グッと個性的でオシャレな印象の花嫁姿に・・・。

朱鷺色(ピンク)×鶸色(うぐいす色・グリーン)は、日本の伝統的な色でもあり、和装の色合わせでよく使うコーディネート。北徳では、舞台衣裳や花嫁衣装を長年手がける、知識とセンスで、花嫁さんそれぞれに合った小物合わせやコーディネートをご提案しています。

ゼクシィの編集スタッフの方からも、「見たことない衣裳です!素敵すぎです!」と大絶賛でした~


そして、この衣裳と同じコーディネートで和装前撮り・ロケーション撮影をして下さった花嫁さんからは、

「ゼクシィ買いました!自分が着た衣裳が載っていて感激!いい記念になりました。やはりこの打掛とコーディネート、かわいいです」と嬉しいメールをいただきました

花嫁さんのご紹介ブログはコチラ→☆★☆

110518(F)-410s.jpg柚木様全身

舞台衣裳の感覚で制作された一点モノの衣裳ですから、舞台映え=写真映えするのです。

前撮りでも、色んな花嫁さんから、「写真がキレイ」、そして「前撮りの写真でこんなに衣裳が美しく写っているのは北徳さんだけです!」という声が多く、嬉しいですね。

やはり写真の仕上がりの違いは一目瞭然なのです~

110518(F)-294s.jpg柚木様竹林傘

ココが、衣裳屋である北徳がプロデュースする前撮りだからできることなんですね☆

打掛だけでなく、掛下、帯、小物、ヘッドドレス・・・すべてが美しく、上品な日本の花嫁さんを演出できるようトータルコーディネートしています

「和装はあまりわからないから何でもいいかな・・・」ではなく、日本人女性だからこそ和装にはこだわっていただきたいですし、結婚式という機会に本物の美しさに触れていただきたいですね。

 花嫁さんがドレス選びが楽しい、のと同じように、いや、それ以上に和装の衣裳選びや小物などのコーディネートは奥深く楽しいですから^^。北徳では、「和装の美しさを体感したい」という花嫁さんの願いを叶えますよ。一緒にステキな和装の思い出を作れたら幸せです

 

~名古屋、和装前撮り・ロケーション撮影の北徳~

「大好評!前撮り・ロケプラン」はコチラ→☆★☆ 秋のご予約ぞくぞくと入ってきてます!

 

※「結婚式・披露宴での和装レンタル」も承っています。お問い合わせ急増中!

「北徳の和装を結婚式本番で着たい!」という花嫁さん、結婚式のお日にちがお決まりでしたらお早めに~

お問い合わせ・ご予約は、052-883-3669(ブライダル課)

 

 

HOME > 新着情報 > 雑誌・メディア掲載情報 > ゼクシイ9月号に、「北徳の打掛」が紹介されました☆
ページの先頭へ戻る