HOME > 新着情報 > 雑誌・メディア掲載情報 > ゼクシィ3月号、モデルさんに北徳の衣裳を着ていただきました。

新着情報

カテゴリー別
月別

ゼクシィ3月号、モデルさんに北徳の衣裳を着ていただきました。

2011.02.06

ただ今発売中の、ゼクシィ3月号☆

 2011020422440000.jpgゼクシイ3月号

 最近とっても人気の、「和装や和婚」。

今回は編集ページの中で、「和婚の特集」があります。

その名も・・・「あなたはどう取り入れる?十人十色和婚スタイル」

花嫁モデルさんが着ている衣裳は、北徳の色打掛ですよ~(P124)。

2011020422430000.jpgゼクシィ企画ページ打掛

白綸子地に、雪輪露芝花文様が総刺繍で描かれた、

華やかでかわいらしい打掛です。

2011020410510000.jpg縫いとり白打掛

歌舞伎や舞台衣裳の刺繍の技法でよく使われる、「縫いとり」と呼ばれる刺繍の技法で、四季折々の花文様がふんだんに施されています。

舞台衣裳というものは、「二階の客席からも美しく見えるように・・・」ということが大切。

幕が上がり、ライトが当たった瞬間に、「キレイ!!」とお客様を感動させたい

北徳の衣裳にはそんな思いが込められているんですね。

花嫁衣裳は、近くで見るのはもちろんのこと、遠くから見ても美しい!

だからこそ、広い絵で撮るロケーション撮影には最適なのです。

『北徳さんの衣裳は、写真うつりがとってもキレイですね☆』

とみなさまに言われているのは、いわゆるブライダル衣裳とは違う感覚、

舞台衣裳を長年手がけている人たちの目線で花嫁衣裳も制作されているから・・・

というわけです

 


赤の引き振袖も紹介されていますよ(P127)。

2011020918070000.jpgゼクシィ企画ページ引き振り

豪華で重厚感のある打掛姿も素敵ですが、

帯が見えるかわいらしさもあり、お引きずりと呼ばれる花嫁さんらしい姿の引き振袖も人気です。

北徳では、前撮りでも、無垢・色打掛だけでなく引き振袖も振袖・・・どれでも着られますからっここがどうやら他社さんとは違うようです。

花嫁さんからは、「衣裳がそれぞれ魅力的で悩んじゃいます」といつも言われています。

それで最終的には、「やっぱり二点着たいですと、北徳では和装二点プランが人気なのも納得ですね

最近は、花嫁さんが、「三点着たい!」という方も増えてきましたよ^^。

 

一生に一度の花嫁衣装、特に伝統和装ですから、衣裳にはやっぱりこだわりたいと思いますので、

ぜひ衣裳を悩むのも楽しんでいただければ、と思います。

素敵な衣裳に出会えるということは、ご縁ですから・・・☆

私たちは、「素敵な衣裳に出会いたい」と願っている花嫁さんを応援していますし、北徳の衣裳で幸せのお役に立てれば嬉しいです。

紹介されている打掛はコチラ→「打掛ギャラリー」※左から7番目をクリックしてくださいね☆

 

お問い合わせは、052-883-3669(ブライダル課)

名古屋、結婚式の和装レンタル&

名古屋、和装前撮り、ロケーション撮影なら北徳

 

 

HOME > 新着情報 > 雑誌・メディア掲載情報 > ゼクシィ3月号、モデルさんに北徳の衣裳を着ていただきました。
ページの先頭へ戻る