HOME > 新着情報 > 雑誌・メディア掲載情報 > 「ナゴヤ劇場ジャーナル」に、インタビュー取材されました☆

新着情報

カテゴリー別
月別

「ナゴヤ劇場ジャーナル」に、インタビュー取材されました☆

2010.07.29

「ナゴヤ劇場ジャーナル」ってご存知ですか?

ダンスを中心に、名古屋地区の音楽や演劇など、

舞台芸術全般を応援するフリーペーパーアップ

DVC00391.jpg劇場ジャーナル

色々なホールや、劇場などに置かれていて、

足を運ぶお客様や、出演される役者さん達には、おなじみの存在になっているそうですニコちゃん


実際行われた公演のレポートや、いわゆる“裏方”に当たるスタッフのインタビューなども掲載アオキラ

けっこう読み応えのありフリーペーパーです。
 

そこで・・・、

今回、「名古屋の衣裳屋である北徳さんも取材をさせていただきたい」とのお話で、

社長がインタビューされていましたこれ↓


DVC00392.jpg劇場ジャーナル社長記事

普段は、完全に舞台裏のお仕事なので、

こういうインタビューとかは、慣れておりません・・・あせる

舞台はもちろん、たくさんの人に、

「衣裳方として、日本の伝統美を伝えたい」と、ビジョンを語っているようですきらきら!!

 

北徳は、日本舞踊の舞台衣裳でのお仕事が多いのですが、

実は他にも、演劇、お芝居などの舞台から、イベント、TVのお仕事まで・・・

幅広く色々とやらせていただいております。
 

そして、ここ数年は、「よさこい」などの衣裳も手掛けています。
 

名古屋では、やはり・・・「にっぽんど真ん中祭り」ですよねうえ

今年も数チーム、北徳は衣裳のデザイン&制作しています~ひらめき電球
 

衣裳を手がけるのは、もちろん知識も経験も直感も必要ですが、

社長のセンスや提案に魅かれてご依頼いただくこともありますね。

これはブライダルの衣裳でも同じで、新郎新婦さんも社長を信頼して、

当社にきてくださったり、その後のお付き合いも繋がることもたくさんあります。

とっても嬉しい瞬間です。

 

あ、 「ナゴヤ劇場ジャーナル」どこかで見かけたらチェックしてみてくださいねグッド!

 

~名古屋の貸衣装、ブライダル和装レンタル、結婚式の和装前撮りの北徳~

052-882-2968(代表)、

052-883-3669(ブライダル課)

 

 

HOME > 新着情報 > 雑誌・メディア掲載情報 > 「ナゴヤ劇場ジャーナル」に、インタビュー取材されました☆
ページの先頭へ戻る